学習塾に行かせて良かったこととそうでなかったこと

投稿者:

私は子供を学習塾に行かせてみたのですが、まず良かったことは子供の苦手なところを学校以外で更に学べるということが良かったと思っています。
家庭でいくら親が勉強をして、と子供に言っては見てもなかなか子供は親の言うことを聞いてくれなかったりして、
勉強も思うようにしてくれなかったりするのですが、子供の友達も学習塾に行っているからということで、
同じ塾ではないのですが比較的家から近い友達とは別の学習塾に行くようにしてからは、今日は学習塾の日だから行かないといけない、
と思うようになってくれたみたいで、その日だけは頑張っていってくれるようになりました。

なので、少しずつでも苦手科目に対する勉強が進められるようになったので、その点は良かったと思っています。
反対にあまり良くなかったかも、と思う点は、学習塾に行くようになってからは宿題が学校の宿題と学習塾の宿題とで、
今まで以上に増えてしまったことで子供の自由時間が減ってしまったことで、子供が家でぐずってしまう時間が増えたかも、と思いました。

テレビを見たいのに見れない、ゆっくりしたいのに出来ない、ということが増えたらしくその点で子供はぐずってしまいました。
他には、通っている学習塾のクラスメートの中でも出来ることそうでないことの差があるようで、
うちの子はそれほど出来る感じではなかったので、多少クラスメートの中でも友達にからかわれたりすることも有ったようで、その時は子供にとっては多少ストレスになっていたかもしれません。
でも学習塾の先生は全く子供を比べたりするような先生ではなく、反対にあまり出来ていない子に対して
すごく親身になって教えてくれるような先生だったので、クラスメートにも友達と比べたりすることは良くない、などと言ってくれていたみたいですごく良い先生だと思いました。

教わる科目も自由に選択でき、分からないところを分からないままにしておかない、理解してから先にすすむという感じの授業。
塾を本牧で通うならここが良い
先生も信頼できる方ばかりで安心でします。
また、価格もリーズナブル。まず相談からでも、絶対に行くべき。

先生が子どもたち一人ひとりに目を向けてくれていたことで子供もその学習塾に通うのを嫌がったりしなくなったので、結果的には学習塾に行かせて良かったと思っています。
確かに宿題とかは大変ですが、子供の苦手科目が少しでも克服されて少しでも頑張って勉強をしてみようと思う気持ちになってくれたことは良かったと思っています。